モ バ イ ル 事 業

 

TOSYSのモバイル事業は、携帯電話・スマートフォン等の移動機器の電波をネットワークに接続する移動無線基地局を地上あるいはビル屋上等へ設置する工事を行っております。基地局設置場所の選定、土地所有者様との調整から始まり、設計・施工・試験までの業務を一連実施しております。また、大規模地震や雷などの自然災害による故障発生時には、現地に駆けつけて通信サービスを復旧するメンテナンス業務も行っております。

 

ドローンによる基地局設置場所調査(無線基地局設置場所の選定)

 

無線基地局の設置場所が決定すると、鉄塔建設・無線装置・電気設備設置などの工事に向け、コンサル・設計など準備作業を行います。コンサルは、現場調査による各種装置の配置検討を行い、設計はコンサル結果を基に施工図面を作成し、建設工事に繋げます。また、既存の無線基地局に無線装置の増設工事の場合もコンサル・設計などの準備作業を行います。

 

アンテナ工事は新しい周波数の電波を送信するためのアンテナを新設・取替を行う作業です。高所作業となるため、高所作業に特化した特殊な安全器具を使用し転落及び落下事故を起こさない様に安全第一で作業をしています。

 

工事試験及び登録点検では、光伝送路の開通及び無線設備が正常に動作しているかネットワークオペレーションセンターと確認を行います。無線設備は第一級陸上特殊無線技士以上の有資格者が操作を行い、品質に問題が無いか厳しい目でチェックしていきます。

 

鉄塔基礎工事は基礎上に20m~50mの鉄塔が建つ為、台風や地震にも対応できる強固な基礎工事を行います。倒壊等が無いよう設計図に基づいて鉄筋の本数、配置に間違いが無いか確認を徹底し、コンクリート打設の際も細部まで丁寧に施工します。鉄塔建て方工事では、重量物の吊り上げ、高所作業での組み立て等、危険な工程が多い作業の為、作業手順の遵守、安全器具使用の徹底し、安全かつ確実な作業を徹底しています。