現在担当している仕事
私は現在、オフィスビルや商業施設、病院、工場といった建物、太陽光発電などの自然エネルギー発電施設などといった施設の電気設備工事の施工管理を担当しています。大規模な現場では建設業者や内装業者など、様々な会社の方たちと同時に工事を進めることがあります。様々な種類の工事が同時に行われるため、それぞれの工事が滞りなく進むように他の会社とスケジュール調整を行うのが非常に重要になってきます。ただ単純にスケジュールを管理すれば良いという訳ではなく、施工に必要な資材の調達管理や工事を安全に行うための安全管理も非常に大切な仕事です。

 

この仕事のやりがい
どのような工事にも、構築した電気設備に電気を送り、完成を迎える瞬間があります。私が携わった設備たちが問題なく動き始めると、本当に嬉しく思います。このように感じるのは完成に至るまでの様々な苦労が報われたからだと思います。いくつもの図面を描き上げ、漏れなく確実に指示をすること。一緒に工事に携わっている他の会社との工程を調整し、トラブルを未然に防ぐこと。万が一、トラブルに遭遇した際には、早急に改善策を練り、対応すること。時には頭を抱えることもありますが、電気を送り完成の瞬間を迎えると、この工事に携われて良かったなと達成感でいっぱいになります。私の携わった設備が県内の様々な施設で利用されているシーンを実際に目にすることで、自分の作ったものに対する誇りと喜びを感じます。

 

 

TOSYSを選んだ理由
就職活動では、地元である長野県内で働くことを第一に考えて活動をしていました。大学では電気系の科目を中心に学んでいたので、当初から自分の知識を活かせる電気系の仕事に興味を持っていました。「長野で働く」、「電気系の仕事」というポイントから見つけたのがTOSYSでした。 説明会に参加した時に、先輩社員に話を聞く機会があったのですが、話をする社員がとても楽しそうで生き生きとしていたのが非常に印象に残りました。その様子を見ただけで、雰囲気の良い会社なんだなと感じ、魅力的に映りました。また、TOSYSには様々な部署があり、多方面で活躍していること、早期離職率が低いところも、魅力に感じました。早期離職率の低さは、様々な意味で会社を表していると思います。私も就職活動で会社を比較する際のポイントにしていました。説明会が終わって会場を出るときには、この会社に入社できるよう頑張ろうと強く思っていました。

 

就職活動を始める皆さんへ
合同企業説明会等に参加する際には、様々な会社のブースに行きどんどん話を聞いて下さい。「興味がない・聞いたこともない業種だから」といって、スルーするのではなく、新たに多くの事を学んで欲しいです。自分が入社する会社に出会うきっかけはどこにあるか分かりませんから、出会えるチャンスを大切にして欲しいです。また、どんな小さな疑問でも迷わず質問して下さい。会社の人が直接答えてくれる貴重な場面、会社の人は丁寧に答えてくるはずです。疑問を抱えたまま就職活動を行うことはもったいないと思いますので、どうか疑問を残さないことも重要だと思います。必ず、良い会社選びの糧になりますよ。